スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

宇宙開発


「ガイヤの夜明け」を、2週間遅れで見た。12月6日放送分のモノで、内容は「宇宙開発」について。
やっぱり、夢に向かって頑張るって、カッコイイなぁと思った。今の僕にとって、「働く意味」とか「何に向かって仕事として活動していくのか」というのが、大きなテーマになってるわけで、そんな状況の中で見た今回の放送は、僕の中に「”夢”の大切さ」のようなモノを気付かせてくれたように思う。ひとりの技術者が言ってたな。「そんな飛行機飛ばすなら、俺が必要だろ?だから、こうして働いてるんだ」って。『仕事があるから、やる』のではなく、『やりたい事があるから、それをやる。で、たまたま、それが仕事になってしまっている』というのが理想形だなと思う。
映像を見ながら、ずっと思ってた...「宇宙に行きたいな」って。それが出来なくても、この人達みたいに夢に向かって、堂々と生きていきたいなって。
「夢は思い続けていれば、叶う。どっかで諦めてしまうから、人間と言う動物は」と、誰かが言ってたのを思い出した。果たして、僕が「宇宙に行きたい」と思い続けていられるのは、いつまでだろう...

スポンサーサイト
23 : 21 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。