スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

「ダ・ヴィンチ・コード」を読む

ここ数日間で、「ダ・ヴィンチ・コード」を読みました。
これで、今テレビコマーシャルで流れる映画のワンシーンが、作中のどの場面なのかが分かるようになりました。謎が解けたようです。笑

キリスト教の何々というウンチクは、私には一切ありませんが、暗号や謎解きというのは好きな方なので楽しく読めたようです。ただ強いて言うならば、なぜあの暗号文がそのように解釈されていたのかが、分からなくてモジモジしてる私です。
読んでる最中、ずっと「ルパン三世」の気分に浸っていたのは、内緒です。ww

原作を読んでしまった以上、映画版を見るのは大分後になるでしょう。。。(以前に、原作を読んだ後、映画を見て落胆した経験があるからです笑)

これだけの内容をまとめて、世に送り出した、ダン・ブラウンという著者が読み終わった後に気になりました。「パズル・パレス」という作品の帯びを先日読みましたが、プログラマの私から見て、更に身近であり興味のある内容なのだな、と思わせた帯びでしたので、機会があれば他の作品も読んでみたいと思いました。
スポンサーサイト
02 : 22 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アウトプット...OUTPUT... | ホーム | Google Analytics に登録>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molelife.blog66.fc2.com/tb.php/114-9cd80f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。