スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

『TopCoder』 を知る


TopCoderという場所があることを、初めて知った。
昨年いっぱいで終了した、梅田望夫氏のブログ(CNET Japan)で発見した。
-> 日本人プログラマーよ、Googleを攻略せよ
以前から、ここのブログは(たまに...)読んでいたけど、このようなエントリがあったことを見逃していた模様。
このエントリの中で気になったのが、冒頭で書いた『TopCoder』というシステム。あちこち見て周って、このシステムのことは大方理解する事が出来た。(英語が理解できていないのが、痛い。)
一定の時間内で、問題を読み理解し、どこぞのサーバに繋いでソースコードを書く。テスト実行して、「問題の結果が返せるプログラムに仕上がった」と判断したら、登録。プログラムの出来によって、点数が点けられる。高得点をマークすれば、「敏腕プログラマ」と認知される。
TopCoder では、頻繁にコンテストのようなモノが日常茶飯事に行われているらしい。そして、その度に敏腕なハッカーが誕生してるのかと思うと、ドキドキしてくる。今現時点のわたしには、とてもこのような場所に足を踏み入れる事は出来そうもないが、近い将来ぜひ挑戦したいものだ。
ただし、英語を理解する力が無ければ、元も子もない。今は英語の文章を理解できるよう、あれこれ読みまくろう。そして、5割位の内容を理解できるようになろう。それからだ、こういう場所に足を踏み入れるのは...
海外で仕事をするって、日本と比べてどうなんだろ...やりやすいのかな?

スポンサーサイト
02 : 19 : 47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<JR西日本の惨状... | ホーム | お引越し>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molelife.blog66.fc2.com/tb.php/12-f878f7f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。