スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

カスタムショップ「BoatRap」に行く

ちょいと時間が余ったので、本屋でカスタム雑誌を立ち読み。
ハーレーのカスタムやら、SRのカスタムやら、色々なものを眺めてたら
たまたま目にした、SRカスタムの提供元ショップが近場にあることを発見。

住所を頼りに、信号数個通り過ぎて、交差点を2つばかり・・・・
のつもりが、住所しか分からず、同じ場所をグルグル・・・
甲州街道沿いに住所が面してるのに気がつき、こっちか・・・と。

ありましたありました・・・「Boat Rap
初めて、お邪魔した場所です。カスタム屋さんなんて入ったこと無かったものですから。
店内には、カワサキのW650やハーレーが、綺麗に並べてありました。
中には、作業中であろうバイクで、タンクやシートが無い車両も・・・
また、店の片隅では、お客様であろう方のハーレーを
社長さん自ら、お客様とあれこれ言いながらメンテナンスをしていました。

しばらく眺めてたら、つなぎを着た方が声をかけてくれて・・・
ここに来た経緯(カスタム本で見て)と、
最近の近況(ハーレー乗りたくて、大型免許を・・)を話したところ
「最近のハーレーって、カスタムしにくいんですよね・・」と一言。

最近のバイクは、法規制やら何やらで、バイクの構造が変わってきているらしく
自由に何でも取り替えて、いじっていくのは、なかなか難しくなってる。との事。
原因としては、吸気・排気関連を制御しているキャブレターというものが
最近では、デジタルなインジェクション?!(ちょいと勉強不足)ってなモノになっていて
マフラー取り替えるだけでも、(これまでならば、キャブの設定を変えるごとく)
インジェクションの方も変える必要がある訳なんだけど、これがいじりにくいとの事。

ハーレーに関しても、インジェクションになってしまった車種については
カスタムしていないのだそうで・・・してもいいけど、トラブルがあった場合
自分である程度、出来るようでないと楽しくなくなっちゃうよ、と。


そんなデジタル社会が、バイクにまで及んでいようとは、いざ知らず・・・
ハーレーに乗るなら、いずれはカスタムしたいだろうし、
やっぱり、あの音には魅力がいっぱいある訳で・・・

そんな話を、興味深く聞いていたら、お勧めされたのが「カワサキのW650」
これは、国産バイクながら、かなり良い音を発するそうな・・・
「カスタムもやりたい放題だし、どんな風にでもできちゃうよ(笑」と社長さん。
「W650、乗りなよっ!」と率直に言って頂きました。

ハーレーのスポーツスターに、引けを取らないほど人気があるそうで
「今現在、皆が探していて、なかなか見つからないんだよ」と。
更には、(インジェクション絡みの事を知らずに)新車でスポスタを購入し、
カスタムしにくい事を知って、悲しい思いをされてる方が多いと、教えて貰いました。


全然、気にしていなかったバイク。
「カワサキ W650」、かなり魅力的なバイクに見えてきました。
しかも、SR400を買った決め手の、キックっ!!
W650にもあるって言うじゃないですか・・・更には、セルスタータまで装備・・・ひゃぁ。
新たなバイクの出現に、かなりグラグラ揺れ動いてます・・・


「Boat-rap」、感じのいい、お店でした。
お店の佇まいも、私好みの「下町工場」雰囲気で・・・素敵でした。
惚れ惚れしてしまって、写真を撮ってません・・・
お店の方も、優しい方ばかりで良かったです。

また時間があったら、足を運んで、いろいろ話を聞いてきたいです。
スポンサーサイト
22 : 16 : 17 | - | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大型二輪教習、2日目(3時限目) | ホーム | 大型二輪教習、1日目(2時限目)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molelife.blog66.fc2.com/tb.php/219-b096cca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。