スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

大型二輪教習、2日目(4時限目)

3時限目に続いて、連続教習。

3時限目と同じコースを流しを含めて、走行。
時折、横からの指摘を受けながら。

3時限目での、アクシデントを思い出しながら
S字では、ハンドルを切り過ぎないように注意。
自分の中で、「いいよいいよ」と言いながら、やってました・・・あは。
この後、400ccのスクータを乗せてもらいました。
初めて、あのタイプに乗車してみましたが
教習所内コースを乗るバイクではありませんねっ!!
S字、クランク、スラローム、一本橋、やってみましたが(やらされた?!)
全然不安定で全く持って駄目駄目でしたよ・・・えぇ。
でも、公道乗るには、アクセルだけだから楽なのかな・・・なんて思ったり。
きっと、あのバイクには乗らないだろうな・・私にとっては、面白くないバイク。

あとで、”ニーグリップの重要性”、”どんなときでもアクセルを使用すること”を
スクータを乗ることで、感じて欲しかった、と言われました。
うんうん、なんなく納得です。

この後、CB750に乗り換えてからは、結構スッキリ。
やっぱり安定していて、乗りやすいですな。

この頃から、小雨が降る始末。
そんなに、大降りにならないだろうと目論んでいたので大丈夫だったけど。
実際、すぐに上がった・・・あはぁ。

この後は、時間いっぱい、コースを流して終了。

波状路走行時の注意点を受けました。
・進入速度は、ゆっくりと。
・進入する前に、一度出口を見ておく(余裕を持つ?!)

これで、無事4時限終了。
次回金曜日は、1段階の見極めになります。
もうちょいで、折り返し・・・

■見極め経路■
横断歩道前から、センターの道路を加速しギア2速へ
減速しS字に入って、出口を左へ。外周を回ってギア3速へ
減速・ギア2速に。クランクに入って出口の坂道を登る。
頂上を左へ曲がって、下って右へ。
そのまま、スラローム走行・一本橋。
道なりに、急制動を行い、波状路走行を行い、終了
スポンサーサイト
00 : 43 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大型二輪教習、3日目(5時限目):1段階見極め | ホーム | 大型二輪教習、2日目(3時限目)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molelife.blog66.fc2.com/tb.php/221-90c71e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。