スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

大型二輪教習、3日目(5時限目):1段階見極め

今日は、お昼の時間帯に1時間だけ教習。

朝からドンヨリした曇り空で、降られるかなぁと思っていたら
案の定、教習時間になったら、降り出してきた・・・

バイクで教習所まで行った時には、降ってこなかったのにっ!!
教習の始めは、慣らしということで、教官に後について
S字、クランク、スラローム、一本橋、急制動をそれぞれ走行。

その後は、今日の「見極め」ということもあって
一人先導で走行し、後ろから教官が監視してる感じでした。

何回かコースを、グルグル回りましたが
コース全体を、ノンミスで完走することは出来ずに
なんらかのミスが、コース内のどこかで一箇所出るという感じでした。
それ以外は、全ポイント正常にクリアなイメージ。
もうチョイ精度が上がれば、ノンミス完走もいけそうだね・・・

S字走行については、入り口でハンドルを切りすぎてロック。
そのまま戻せずに、オタオタ・・・
バイクを倒す自体にはならなかったけど、
縁石にぶつかりそうだったので、そのまま足つき停止。
入り口のハンドルロックさえ無ければ、OK。

クランクについては、入り口までの直線で
3速40kmまで加速させ、減速し2速に入れて、進入になるところでミス。
また、ギアの加減が上手くいかず、ニュートラルに入れてしまい
直すタイミングをなくし、クランク進入直後に修正しようとオタオタしてたら
パイロンに激突しそうになり、これにて、足つき停止。
入り口のギア調整が確実になれば、OK。

スラロームについては、バイクの倒し方が甘くパイロンに接触するミス。
パイロン転倒まではいかなかったものの、接触し位置をずらしてしまった模様。
「もうちょっと膨らみを持たせて、進入してね」との指摘を頂く。
ゆとりを持って進入し、膨らみを持たせてカーブできればOK。
アクセルの加減は、肘を落とす感じかな・・・

一本橋は、一度脱輪してしまった。
あとは、タイム的にも11秒半を出すなど、段々良くなってきてるよう。
アクセルをふかしつつ、半クラで調整すれば、まずまずタイムが出せる。

急制動は、アクセル調整で40km維持ができていなかったり
パイロン部分で、ハンドルから指を離すなど、ミスが目立った。
40km維持・パイロン過ぎるまでハンドルを離さない、これで◎。

波状路は、ほぼ問題なし。
最後の凸部分を後輪が通る際も、アクセルをふかすように指摘。

まぁこんな感じで、1時間がグルグル周回を重ねてました。
結果的には、無事2段階に進めました
良かった良かった。

また日曜日から、2段階の教習開始です。
これで上手くいけば、来週中には卒検まで行けるかな・・・(^o^)/
スポンサーサイト
14 : 26 : 08 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バイク免許取得の女の子 | ホーム | 大型二輪教習、2日目(4時限目)>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://molelife.blog66.fc2.com/tb.php/222-2118c23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

チビもぐら

Author:チビもぐら
バグに怯える、プログラマ(28歳)
目標は、シリコンバレーでも通用する技術者
みぃくし
Twitter

ついったビュー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

BlogPeople リンク

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。